アプリケーションの開発の仕方を勉強しましょう。


プログラミングの知識が無くてもアプリ開発をする方法

プログラムと言えば、情報処理やプログラマーの学校でプログラムを学んだエンジニアや、趣味でパソコンやプログラムに関心のある人が勉強する知識でしたが、最近ではインターネットが普及した事や、パソコンが誰でも持っている時代になり、そこでWebサイトを勉強して自分でホームページを作る人たちが増えました。

そして時代は変わり、パソコンで見ていたインターネットの世界は、スマートフォンの普及によってスマートフォンアプリへと変わり、このスマートフォンアプリの普及によって、アプリ開発に興味を持つ人が増えていますが、Webサイトのプログラミングと違ってスマートフォンアプリの開発には、iosアプリとandroidアプリ両方の開発環境の構築や、Objective-C、Swift、android Javaなどのプログラミング知識が必要となります。

しかし最近ではObjective-C、Swift、android Javaなどのプログラミング知識や、UI/UXの知識が無くてもスマートフォンアプリを作れる方法が出てきていて、それがプログラミングの知識が無くてもアプリ開発が出来るASPサービスです。

インターネットと木

このASPサービスには、アプリビルダーやBRAND、GameSaladなどの無料でスマートフォンアプリが作れるサービスを提供している会社も多く、いずれもプログラミングスキルが必要ないので、スマートフォンアプリ開発には興味があるけど、プログラムを勉強する自信がないという人でも簡単に利用する事が出来ます。

BRANDに関しては無料で誰でも簡単にアプリが作れるというだけではなく、そのデザインテンプレートの豊富さや、カスタマイズ性にも定評があります。

そしてこのBRANDでスマートフォンアプリ開発に慣れてきて、もっと本格的なスマートフォンアプリを作りたいとなった場合には、月額4,900円の有料プランに切り替える事で、無料プランでは表示されていた。
広告表示が無くなり、サーバーの容量も50MBから500MBに増加されます。

それ以外にもスマートフォンアプリのオリジナルオープニングアニメーションを追加出来たり、iosアプリ、androidアプリの両方の開発も可能となります。

アットマークが発信しているイメージ

GameSaladも同様に無料のプログラミングスキル不要のASPサービスで、誰でも簡単にゲームアプリを作る事が出来、日本語にも対応もしています。

無料版ではiosアプリ、Macアプリを開発してApp Storeに公開する事が出来、androidアプリに関しては有料版にする事で、GooglePlayの公開やアプリ内課金が出来るようになります。

コーディングが不要で、ドラッグ&ドロップで操作出来るので、プログラミング経験のない人でも感覚的にアプリを作る事が出来ます。

ちなみにGameSaladで作られたスマートフォンアプリと言えば「Angry Birds」が有名で、あのクオリティをプログラム知識無しで作れるとあって、未経験でスマートフォンアプリを作ってみたいと考えている人に注目のサービスなのです。

参考ページ:http://matome.naver.jp/odai/2138582079014292401

 

 

 


 

Posted in アプリ開発